歯並びを整える方法としてインプラントを利用

歯並びを治療する歯科技術は随分と発展しました。歯並びは人それぞれ全く違います。そのため、個人に合わせた治療が必要になります。

以前では、歯科矯正を行なう際に邪魔になる歯を抜いていた事もあります。しかし、現在では歯を削って小さくするだけできれいに矯正できる技術や、また見える前の歯の数本だけの歯並びを整えるという事もできます。

歯並びを整える方法としてインプラントを利用する方法もあります。

目立たない奥の歯はそのままにしておくという事もできます。

患者の痛みや負担が少なく、効率的に治療が行なえる様になりました。