インプラントを専門に行っている歯科医で手術

インプラントは非常に高度な技術を必要とします。
そのため、時には失敗してしまう事もあります。

インプラントを行う際の失敗としてよくあるのは、手術して数日でインプラントが取れてしまうことがあります。

その場合の原因はいくらか考えられるようですが、何かの細菌に感染している場合もあるようです。また、インプラントが骨とうまく合わない場合には手術して数カ月でぐらぐらする事がある様です。

手術の際に神経を圧迫したり、傷つけた場合には、口がしびれる事があります。
このように必ず成功するという保証はありませんが、できるだけインプラントを専門に行っている歯科医で手術を受けるようにしましょう。